【インタビューTOPへ】


さあ、お久しぶりのインタビュー企画第5弾
今回は映画「地球防衛未亡人」にも出演を果たし、今年の色えんぴつ初の舞台にも出演する判田浩太朗くんです☆
キャラクターが本当に魅力的で最近では個性をどんどん発揮させてる判田くんに今回クローズアップ致しましたよ~(^O^)




芸名氏名:
生年月日:
身長:
体重:
出身地:
血液型:
趣味:
略歴:


 判田 浩太朗
 1981年4月18日
 160cm
 69kg
 和歌山県
 O型
 日向ぼっこ
 2005年和歌山大学卒業後声優の専門学校、
 養成所を経て2012年色えんぴつのワークショップに通い始める。


質問:
判田くんも出演した映画公開も東京、大阪、新潟と続々とされて、
また4/5からも渋谷のアップリンクにて公開されますが判田くんの周りでの反応はいかがですか?

判田:
 いまいち反応は薄いです(泣)
「へぇー、出たんだ、あれ、ネットの出演者情報に載ってないけど?」みたいな感じです!悔しいです!
その時、もっとビッグになろう!と心に誓いました。

はんだ君



















質問:
今回映画でキャスティングされた時の感想は何かありましたか?

判田:
 ありがたい!の一言です。
初めてのこともあって緊張しながらもニヤニヤしてました(笑)
役者をやって作品に出て名前を残す、幸せでしたね♪


質問:
そして判田くんは舞台クラスで表現力がめきめきと成長されてますが日々何かされてますか?

判田:
 「次の舞台クラスまでにこれを出来るようになっておこう」と目標を決めてやっています。
そのために何をすればいいのか、演技は答えがないと言いますが迷ったらとにかく数をこなすようにしています。

はんだ君




















質問:
いよいよ舞台準備が本格化されていきますが、判田くんは舞台で何か期待している事はありますか?

判田:
 見に来てくれた人に「面白かった」と言われたいです。
「面白かった」と一人でも多くの人に言ってもらえるよう、そのために成長します。

質問:
将来はどのような俳優になりたいですか?

判田:
 僕は色えんぴつの特別講師の松田さんを尊敬しています。
そして舞台クラスを教えてくれている志水さんも尊敬しています。
お二方のような人間として、役者として尊敬されるような俳優になりたいです。
はんだ君
判田:
 最後に。
多くの人が僕のために何かしてくれて僕はここに立てています。
特に色えんぴつの仲沙都さん、岩田さんはレッスンの手配や心のケアなど、尽力してくださり、本当にありがとうございます。
今は恩を受けてばかりですが、いつかは自分も何か返せたらなと考えています。
今は成長することが最大の恩返しだと思うので、成長が見えるように邁進していきます!
これからもよろしくお願いします。



チャンスは誰にでも訪れます。
しかし、それをチャンスと見てしっかりと自身が頑張るか、諦めるか。
精神力、忍耐力、環境などチャンスを掴むには色々と必要になります。


色えんぴつは「個性」を非常に大切にしてます。

今まで生きてきた人生の中で人はみんな個性を生みます。
本当に自然体で良いんです☆
良く見せたいとか考えているうちに個性を殺す事になります。

皆さんも自然体でいきましょう
(^^)
そしてチャンスをどんどん掴んで下さい!



【インタビューTOPへ】